FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

フォー・ガー

言わずと知れたベトナムの米粉の麺料理。鷄のスープと鷄肉をのせたものは「フォー・ガー」で牛骨のスープと牛肉をのせたものは「フォー・ボー」と言うらしいです。

IMG_2130.jpg


☆材料 2人分

フォー 2人分(200g)
鷄むね肉 150g
トマト 4切れ
レモン 2切れ
パクチー 適量
フォー・ガーの固形スープの素 2個
水 1000cc
ニョクマム 大さじ1/2~1
塩 適量
黒胡椒 適量

【フライドオニオン】作りやすい分量
玉ねぎ 1個
小麦粉 大さじ1~2
サラダ油 適量



★フライドオニオンの作り方

1.玉ねぎを薄くスライスし、キッチンペーパーを敷いた耐熱皿に並べレンジで3~5分しなっとする程度に加熱する。加熱後キッチンペーパーをかぶせ押さえつけて少し置き、水分と粗熱を取る。

IMG_2116.jpg IMG_2117.jpg

2.ビニール袋に玉ねぎと小麦粉を入れ軽く振ってまんべんなく粉をまぶす。

IMG_2121.jpg

3.フライパンに多めの油を入れ菜箸を入れたとき軽くシュワシュワする位に熱したら玉ねぎを入れ時々箸でかき混ぜながらじっくりキツネ色になるまで揚げたら出来上がり。写真のはちょっと揚げ過ぎたかな…。

IMG_2123.jpg IMG_2124.jpg


★フォーの作り方

1.トマトはスライス、レモンはくし切り、パクチーは3cm位に切る。

2.鶏肉は切らずに水と固形スープと一緒に鍋に入れ火にかけ茹でる。鶏肉が茹で上がったら取り出して置く。粗熱が取れたら薄くスライスしておく。

IMG_2119.jpg IMG_2126.jpg

3.スープをニョクマムと必要であれば塩で味を整える。気持ち濃い目に。

4.麺を茹でる。器は熱湯で温めておく。麺が茹で上がったら器に入れスープを注ぎ鷄肉、トマト、レモン、オニオン、黒胡椒、パクチーを飾り付け出来上がり。


フォーの素はカルディなどの輸入食品を扱ってるお店で売ってます。4コ入りで300円しない位。鶏がらスープの素でも作れますがやはりこちらがおすすめ。しっかりした味になります。

IMG_2118.jpg

コクが欲しいのでフライドオニオンを使いましたが、スライスして水にさらし辛味を抜いた生の玉ねぎでもOKです。ニョクマムがなければナンプラーやしょっつるなどで代用できますが塩分量が違うので気をつけてください。まだまだ暑いこの季さっぱりしててスルスル食べれるフォーは凄くおすすめです。

ついでに魚醤の覚書
・ニョクマム…アンチョビ類を使ったベトナムの調味料
・ナンプラー…カタクチイワシ類を使ったタイの調味料
・しょっつる…ハタハタを使った日本の調味料
19:45 | | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
トーストトッピングバリエーション-4 | top | シンプルトマトソースパスタ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://katememo.blog.fc2.com/tb.php/59-64330e42
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。